« 詩 「空を見てごらん」 | トップページ | けーき♪けーき♪けーき♪ »

2006年6月21日 (水)

時間の平等・不平等

先日、「世の中は不平等だけど、時間だけは平等だ」って聞いた。内容は詳しく聞いてないんだけど、時間の上手な使い方の本があったの。

地球で生きてるヒトは1日24時間、って与えられてる。もっと時間があったらいいのにって思っても、24時間しかない。早く時間が過ぎて欲しいって思っても、キッチリ1日は24時間だ。
当たり前のことなんだけど、実感が全然ない。
おんなじ1時間でも、すごく長く感じるときと、すごく短く感じるときとあるもの。誰かがイジワルして、時計の針いじってるとしか思えなかったりするもの。
時間って、勝手になが~くなったり、みじか~くなってるっ!って思っちゃう。ワタシが慌ててるときや、楽しんでるときに、ナニモノかがうひひって笑いながら、時間を操作してるっていう想像したことは、1度や2度じゃない。(そんなこと思ったことないですか?)

平等かな~?
寿命が20歳のヒトと、80歳のヒトでは、与えられてる時間って同じじゃないんじゃないかな…。世を儚んでいるのではないけれど、生きてるものはいつ死ぬのかわからない。1年後か明日なのか、ず~っと先なのか。だから、与えられた時間はそれぞれ違う。長い時間かけて成し遂げられることもあるし、一瞬の輝きが多くのヒトの心を捉えることもある。
…平等じゃないんじゃないかなぁ…。

一人一人に与えられた瞬間は、そのヒトのもの。だから大切にしよう、「時」を。「出会い」を。そして、楽しもう!人生を☆

追伸:Yさんごめんなさい。その本表紙しか見てないんで…。よかったら貸してください。(小心者DON)

|

« 詩 「空を見てごらん」 | トップページ | けーき♪けーき♪けーき♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102646/2321299

この記事へのトラックバック一覧です: 時間の平等・不平等:

« 詩 「空を見てごらん」 | トップページ | けーき♪けーき♪けーき♪ »