« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年11月28日 (火)

詩 「望遠鏡」

望遠鏡

君を探し出す望遠鏡を手に入れよう
何万光年も向こう側を見られるなら
大陸の向こう側の君を見つけられるはず

一日を繰り返すたびにくるっと回るこの地球
君に触れた風に触れるよ
君が見た月を見てるよ

君がため息をついたニュースは
同じタイミングで僕にも届く
君が涙した映画は
僕も観て泣いている

こんなにも近い君との距離
こんなにもセツナイ君との距離

望遠鏡で見る君は
あのときのまま変わらずにいてくれるかな
幸せそうな顔で笑っているかな
誰かが君の隣にいるかな

こんなにもセツナイ君との距離

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

悩み相談?

先日、上司に「お前は俺を信用してない」といわれてしまった。

上司を信用?するわけないじゃん。しかも1週間に1度会うか会わないかのヒトを。でも、ある程度相談とか、したりしてたんだけど。

今後やりたいこと、こうなりたいなぁってことを、漠然とかる~く言ってたんだけど、どうも男性はそういうの理解できないみたいで、あいまいすぎて、それが信用してない証拠だと言ってきた。ハッキリ言えと。
日本人バリバリのワタシは、「ハッキリ」言うってことができないので、日本人特有の曖昧な言葉と比喩を使いまくって伝えるので、気に食わないそうだ。

友達や家族でもないのに、正直にまっすぐ伝えることなんてできない。みんなはそうじゃないんだろうか。不安じゃないんだろうか。
ハッキリ伝えた方がいいことと、オブラートに包んで話した方がいいこととあると思ってる。特に人間関係の話とか、評価についてとか、将来についてとか。だって、曖昧なんだもん、そのこと自体が。

同期のIちゃんが辞める決断をして、上司に報告した。新人を募集しはじめた。それがワタシの上司に伝わった。
「お前、その話知ってるか?」
「知ってますよ」
「どうして、それを知ったときに俺に言わなかった」
・・・言うわけないじゃん。Iちゃんの問題だもん。なのに、「Iと一緒に働きたくないんだな、結局」とか、「上からIのことを見ている」とか、、、、

言いがかり?何?何?何なの?
Iちゃんが自分で考えて、考えて、決断したことを、「どーにかしてやる」っていうほうが、上から目線じゃんか。そんで、なんでワタシが上司にそれを報告するんだ?チクるってこと?意味が分からない。

そんなこともあり、さらに今の上司に不信感を持ってしまった。
信用・・・もともとなかったけど、もっとなくなった。
面接でも一切本音を言わないぞっと誓った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地理

地図と暗算が大のニガテなワタシ。

今、どこにいるのか地図上の位置が発見できない。目的地に向かって、どっちに行けばいいのか分からない。そうです、方向音痴です。
ワタシを知るヒトは、「だよね」とか、「ナットク」とか言うけどさ。結構不便です。

この性質っていうのは、「目的地」と「現在地」をちゃんと把握できなくって、結局間違った方向にすすんじゃう。
なんとなく、やだ。
「やりたいこと」「目標」はわかってるのに、「現状」が把握できてなくって、間違った方向に向かっちゃう。って感じ。

今週は、大阪と東京に出張だったんだけど、大分慣れて、迷わなくなった。何度もやってみて、失敗して、慣れれば、きっと迷わず進んでいけるんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

今日のタクシー

今晩のタクシーでは、運転手さんがイキナリ「こういう商売してると、変わった出来事によく遭うんだよね~」と自慢げに話しかけてきた。
思わず、なになに~?って聞いてしまった。

「名古屋の車道を馬が走ってたのを見た!」って話だった。

ふ~~~ん。

「しかも、ボリジョイサーカスの馬で、捕獲しに来たサーカスの人は、自転車に乗って曲芸しながら馬を捕まえてた」んだって。

そ~なんだ。。
。。。。

さらに、「あとこの商売してると一番楽しいことは、有名人を乗せることだね」。
「○○さんは結構いい人だったよ」「△△さんはTVでみるまんまだね~」とかとかとか。

乗ってくるお客さん全員にこの話をしているんだろうか。誰か同じような話をするタクシーに乗った事のある方はご連絡ください。(何がどうってわけじゃないけど、、いつも同じネタなのかなぁって思って)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

ミッション

今日、「下期に向けて」面談があった。・・・下期が始まって、1ヶ月。ようやくです。

そんで、ミッション(大げさだなぁ)が与えられました。
ま、いままで言われてきたこと全部が紙にちゃんと書かれてるだけなんだけどね。

ようやく5ヶ月目です。これからどれだけ成長できるかがポイントです。どんな成長か?・・分からない。頑張る気持ちはものすごくあります。

まわりのことも大事だけど、自分のことも大事にして、一歩一歩進んでいくのみ☆

上司からは、仕事は効率よくやって、残業時間を減らして、自分時間をつくるように言われた。デスクワークのみじゃなくて、普段、町を歩いたり、映画を観たり、本を読んだり、音楽聴いたりして、「今」を知るのも大事だって。
うん、、仕事、終わらないよぅ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

縁の下の力持ち

偶然通りかかった百貨店のフロアで、コントラバスの演奏をやってた。コントラバス4本でいろんな曲を演奏。ちょっと急いでたから、ほんのチラ見、チラ聞きだったんだけど。

やっぱり、いいな☆ウッドベース。
低音で、落ち着いてて、重厚で・・・。和太鼓みたいに響いてくる。
オーケストラやブラスバンドで低音を支えてる、縁の下の力持ち。大好き。あのカタチも、どっしりしてて、木でできてるところも大好き。

もう何年触ってないだろう。5年?んにゃ、10年か・・・。
もう弾けないだろうな。指も忘れちゃってるに違いない。

あんなに熱心に、大好きだったのに。毎日触ってないと不安だったのに。いつの間にか、なくても気にならなくなって。年に1~2回は後輩の演奏を聞きに行ってたのに、それも途切れて。。。

不意に、弾きたい!って思う。特にあんな楽しそうに演奏してる姿見ちゃうと。

弾くぞ~、弾きたいぞ~、もう一度っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

豆&まめ

まだまだあったかい日が続く。秋なのに。なんて思っても、朝晩はけっこう寒くって、実家ではホットカーペットとコタツを既にだしていた。。。

ウチは、農家でもないけど、庭は畑にしてあって、結構野菜がとれる。今の季節はハクサイとか、ネギとか、ダイコンとか、いろいろ。みかんもあるし、キウイもあるし、柿もなっている。新鮮なものが旬の時期に食べられて、シアワセです。つくるのも大変そうなんだけどね。

最近大変なのは、豆。大豆・小豆。。このこたちは、詳しく知らないけど、枝を枯らせて、乾かして、それから、ウチでは皮を軽くたたいて中身を出す。その後、ゴミと実を分けて、さらに乾燥させて、ガンガンに保存。
こんなにつくらなくてもいいじゃぁないか、3人家族なんだし、、ってくらいつくっているので、作業が大変です。ホントに久しぶりに手伝ったけど、足腰が痛い。
ちょっと前までは、ギンナンの皮むきでえらい大変だったし。

あらためて、作物をつくるヒトたちのありがたさ、父と母のまめまめしさに、感動してしまった。ワタシは何も作り出してないなぁ。それなのに、当たり前のように、食べ物を食べ、親に甘えて生きてるなぁ、、って。

「土いじりなんてダイキライ」と声を大にしてのたまっているくせに、自分家で採れた野菜や果物が一番美味しいとニコニコしている両親に乾杯(完敗)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

元気っ!

元気のオーラは伝染する。
マイナスオーラも伝染する。

部屋にある観葉植物が枯れました。観葉植物にはその部屋の空気を清めてくれる働きがあるらしい。その上、住人の悪いオーラを清浄してくれるんだって。体調が悪いとかちょっとイヤなことが続いたりすると、それを吸収してくれて、自分が枯れていくんだって。だから、観葉植物が枯れるのは、自分の周りの悪い空気を吸ってくれたってことで、ありがたいことなんだって。

で、その枯れた植物(クワズイモ)に感謝しつつ、新たな住人(サンスベリア)を購入しました。お花屋さん曰く、「観葉植物で一番強い」。植物の本では、寒さに弱いと書いてあったんだが・・・。

今、職場は忙しさでみんなヘロヘロです。リ○Dとか、オ○Cとか飲んで頑張ってます。職種がちょっと違うワタシは見守るだけ。だから、ちょっとでも元気にしていよう。元気が伝染するように。いつも笑顔でいよう。みんなにも笑顔でいてもらいたいから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

珍獣

職場でちょっとした空き時間に、「変わったヒトランキング」をやった・・らしい。ワタシは、ちょうど出張だったので、それに参加できなかったんだけど、最近その結果がヒソカに発表された。

Iさんが言うには、「個性的なヒトランキングだよ」
Kちゃんが言うには、「こんなヒト他にはいないよねランキングだよ」
Nは、「変わってるよねランキングだよ」・・・と、全くなんだか統一感があるのかないのかわからんランキング。

モチロン、ワタシが1位なんだろ~か、と思ってたら、「?、違うよ」とのこと。あら、良かった。やっぱりワタシ、フツーよね。だって、基本的に「面白みのない人間」なんだもん。一生懸命個性的にしなくっちゃ、自分らしさってなんだろ~って考えて生きてるんだもん。

な~んて、思ってたら、
DONちゃんは「珍獣」なんだよ
だって。人間として認定されてないらしい。や~ん、ホモサピエンスだもん!!ヒト科の動物だもん!!と騒いでしまった。

立ってるだけで面白いとか、動きが変わってるとか言われるのはうれしい?ことだけどさ~。本質は結構地味~なんだよね。マトモすぎて面白くない。

「珍獣」かぁ。。。
早くニンゲンになりたぁ~い!!
↑古っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »