« DOKIDOKI文化センター | トップページ | ニガテ »

2007年1月14日 (日)

積ん読(つんどく)

随分前に、本棚に本をキッチリしまわないヒトの話を聞いた。
その人は、読みたいけどまだ読んでない本とか、もう一度読みたいと思う本とか、途中読みの本を全部机に「積んでおく」んだって。そうすると、これだけ読みたい本があるんだ~って目でわかるから、読みたい本を忘れてしまうことはなくなる、って。それをその人は「つんどく」って言ってた。読まなくても、「読んでる」。。。意味不明だけど、その時はナルホド~って思った。

そういうことで、最近家の机が本で壁になっています。ぱっと見には、片付けられないヒトにしか見えない。
他はどうかハッキリ言えないのが悲しいけど、本だけは、しっかり管理してますよ、ワタシ。種類別や作家別に分類してあるし、とっておきたい雑誌は号順にちゃんと並べてないと気持ち悪いし。

最近は読書家の同僚Kちゃんに本を借りているので、それもしっかり積まれている。早く返さなきゃ。
本が積まれているにも関わらず、相変わらず本屋に行くと、本を何冊か買ってしまう。

何のオチもない話ですが、近況報告です。

|

« DOKIDOKI文化センター | トップページ | ニガテ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102646/4930039

この記事へのトラックバック一覧です: 積ん読(つんどく):

« DOKIDOKI文化センター | トップページ | ニガテ »