« 詩 「いつか・・・」 | トップページ | 積ん読(つんどく) »

2007年1月14日 (日)

DOKIDOKI文化センター

「三日坊主を恐れない」って前に書いた。
「やりたいことをそのままにしない」って前に書いた。

そんなイキゴミをもとにして、、、行ってきました、「文章教室」!

文化センター(カルチャースクール?)の講座で、プロの編集者(って職場にいるんだけれども、ジャンルが違う)が講師をやっている教室です。受講生は、定年を迎えた方々、仕事に活かしたいなぁと思っていらっしゃると思われる同年代っぽい方など、総勢10名くらい。長く受講されている方も最近受講し始めた方もいる模様。世間話も飛び交ったりして、結構アットホームな雰囲気でした。

最初、ちょっとした講義みたいなものをして、あとは皆さんが書いてきたものを読んで(書いた人が音読する)、先生が高評するって感じ。前回の講座で次回のテーマが与えられ、それぞれに短い文章を書いてくるのです。
やっぱり、長く書いている人はなんとなく読みやすい文章を書いてる。先生に、文章の良いところとちょっと直した方がいいところを指摘してもらえるのもいい刺激になりそう。それよりも、10名程度とはいえ、他人に自分の文章を読まれるのも緊張するなぁ。。(ブログは?)
しかも、自分の文を「音読」する!・・・大事なことかもしれないけど、、、く、苦しい。。

今回は他の人の文章を読んで、先生の高評を聞いてただけだけど、次回は「私のちょっとした冒険」をテーマに、短い文を出します。
先生曰く、「自分をさらけだすことが大事です。ウソやキレイゴトは読み手は見破りますよ」だって。"いい格好しぃ"だからなぁ、ワタシ。

そんな訳で、まずは3ヶ月頑張ってみようかな。と思っております。
ここの文章はあんまり上達しなくても気にしないでください。逆に、よくなったなぁと思ったらご一報くださいませ。ワタシは「褒められて伸びるタイプ」です。

|

« 詩 「いつか・・・」 | トップページ | 積ん読(つんどく) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102646/4917212

この記事へのトラックバック一覧です: DOKIDOKI文化センター:

« 詩 「いつか・・・」 | トップページ | 積ん読(つんどく) »