« 将来のこと | トップページ | GWの予定は… »

2007年3月11日 (日)

魂は細部に宿る?

タイトルのコトバは、上司がよくゆっているコトバです。
それは、おいといて。。

2週に1度の文章教室☆
新人さんも3名増えて、「春だしなぁ」としみじみ感じる今日この頃。(←「今日この頃」は使ってはいけないといわれているが、、)

昔から、作文とか感想文とか(それこそ小説とか童話とか)書くのが大好きで、結構自信持ってた。もっといっぱい書いたり、時間かければ、私だって、なんらかのもんになるだろうって、何もせずに思ってた。
でも、最近気づいたの。
別に文章上手じゃないんだなって。(遅いなぁ、気づくの)

読むのは大好き。でも、その小説や文章は、通り過ぎていくだけ。自分の中に、ストーリーは入っているけど、文章の何が良かったのか、とか、構成はどうだったのか、とか、そういうことはあまり考えてなかった。

このブログみたいに、思ったことを、そのまま書き連ねたら、なんとなく作品になってた。しかも、読む人を意識しない文章で。
先生に、「文章が雑。練った文章を書くようにすれば、もっと良くなる」と言われ続けてるんだけど、最初は、何がいけないの~?読めば分かるじゃんって思ってた。でも、ワタシのことを全く知らない人には、意味不明な文章がいっぱいだったと、ようやく分かった。直接話して、相手がどんな反応か見ながら説明したり、話したりするのと、文だけで分かってもらうのは、全然違うんだな。

他の生徒が書く文章を読んで、ここをこうすればもっと良くなるなぁと、批評できても、自分のことはよく分からない。
「一番言いたいことは何か」が伝わることが大事。伝わらなきゃ、自己満足で終わっちゃうんだよね。

会社でも、「誰に、何を伝えたいのか」「誰に、どうなって欲しいのか」を常に考えなくてはいかんといわれ、、、何に置き換えても同じなんだよねと思いました。

|

« 将来のこと | トップページ | GWの予定は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102646/5658187

この記事へのトラックバック一覧です: 魂は細部に宿る?:

« 将来のこと | トップページ | GWの予定は… »